良い賃貸を探すには

賃貸物件で重視する点

トップ / 賃貸物件で重視する点

賢い賃貸物件の選び方

毎月毎月支払わなければならない賃貸の家賃、ほんの少しの金額の差でも、積もり積もって大きな差になります。少しでも家賃は安いほうがいいですね。とは言え、表示されている金額だけで判断するのは危険です。例えばガス。都市ガスなのか、プロパンガスなのか、の違いで月々かかる料金はだいぶ違います。他にも、ごみが有料な地域なのかどうか、有料ならどのくらいかかるのか、これも地域によってかなり差が出ます。さらには駅から徒歩3分、と思って借りたら、その電車の路線は1時間に1本しか来ないローカル路線だった、ということも起こり得ます。ただ見た目の金額に惑わされず、設備や周りの環境などもよく調べて総合的に判断し、よい賃貸物件を見つけることが大切です。

いかに安いアパートをみつけるか

私が学生の頃、学校生活が忙しく、あまりアルバイトをする時間がありませんでした。かといって親におんぶにだっこというわけにもいかず、何とか時間をみつけてアルバイトしていました。その中で、わけあって引越しをすることに。引越し費用は何とか捻出してとして、やはり毎月発生する賃貸料を何とか安くしたいと、各不動産業者をあたりまくりました。その料金を下げるには、例えば電車では特急がとまらず、各駅停車のみとまる場所などは比較的駅から近くても安いアパートが幾つも見つかりました。お金をとるか、便利さをとるか、自分のライフスタイルを俯瞰して賃貸物件を考える必要がありそうです。

賃貸物件の契約の情報